火星の公転周期の音楽 | Satoru Hoshikawa Art and Music

1/1

火星の公転周期の音楽

Mars.mp3

¥275 tax included

Download URL
You can DL after purchase (4752034byte)

火星の公転周期は、約687日で、その周期を耳に聴こえる音の周波数までオクターブ高くすると(ドレミで言えば低いドと高いドの関係)、音程がD=144.72 Hz、テンポが67.8 bpmになります。

1/(687*24*60*60)*2の33乗=144.72 Hz
1/(687*24*60)*2の26乗=67.8 bpm

この周波数にベース、シンセサイザーを調律し、南インドのカンジーラというパーカッションをこのテンポで演奏しました。

前半は、8, 7, 6, 5, 4, そして、4, 5, 6, 7, 8 というリズムでメロディーを演奏し、
後半は、南インドのリズムパターンで、ベースとカンジーラを演奏しました。

下記リンクで試聴できます。
https://soundcloud.com/satoruhoshikawa/cosmic-octave-music-mars

この音楽に映像を付けたものを欲しい方は下記リンクからご購入いただけます。
https://www.satoru.info/items/31043328

  • Payment method

¥275 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品