火星の公転周期の音楽と映像(Mars.mp4)

火星の公転周期は、約687日で、その周期を耳に聴こえる音の周波数までオクターブ高くすると(ドレミで言えば低いドと高いドの関係)、音程がD=144.72 Hz、テンポが67.8 bpmになります。

1/(687*24*60*60)*2の33乗=144.72 Hz
1/(687*24*60)*2の26乗=67.8 bpm

この周波数にベース、シンセサイザーを調律し、南インドのカンジーラというパーカッションをこのテンポで演奏しました。

前半は、8, 7, 6, 5, 4, そして、4, 5, 6, 7, 8 というリズムでメロディーを演奏し、
後半は、南インドのリズムパターンで、ベースとカンジーラを演奏しました。

映像は、火星の内部へ入っていくようなスピリチュアルなイメージで作りました。
お楽しみいただけましたら幸いです☆

音楽だけ欲しい方は下記リンクからご購入いただけます。
https://www.satoru.info/items/31154434

¥ 2,200

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (243968027 bytes)

Report