水星の公転周期の音楽と映像(Mercury.mp4)

水星の公転周期は87日と23.3時間で、
その周期をオクターブ変換すると、66.2 bpmになりますので、
そのリズムで演奏しました。

同じように、そのオクターブのトライアングルプレート 1130 Hzと
ヒーリング音叉2260 Hzを使い、ギターとシンセサイザーを
その周波数で調律し、演奏しました。

北インドの夕方を表現するラーガ(音階)
「Yamanヤマン」を基にギターを弾きました。
夕暮れ時に西の空へ沈んでいく水星をイメージしながら製作した音楽です。

そして、水星という惑星のスピリチュアルな側面をイメージし、映像を作りました。

これらの周波数は第5チャクラに対応します。
第5チャクラは喉のチャクラで、
表現やコミュニケーションを司ります。

もちろん、一人で瞑想的に映像と音楽を
楽しんでいただけたらと思いますが、
セミナーやセラピールームのBGMと癒しの映像に利用したり、
お客様とのコミュニケーションや、
自分の表現が上手く相手に伝わるような使い方にも、
この映像作品がお役に立ちましたら幸いです。

お楽しみいただけましたら幸いです。

下記リンクにて、映像を見ることができます。
https://youtu.be/JGa99NOITj8

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(562394494 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。