満月の周期とシータ波の音楽と映像(Full moon frequency and theta brain wave music.mp4)

満月から満月への周期は、29.530589日で、その周期を耳に聴こえる音の周波数までオクターブ高くすると(ドレミで言えば低いドと高いドの関係)、音程がA=210.42 Hz、テンポが98.6 bpmになります。この周波数にシンセサイザーを調律し、98.6 bpmのテンポで演奏しました。

さらに、オクターブの低い、A=52.605 Hzの時、B=59.04711351 Hzで、その差は、6.44211351 Hzとなり、脳波でいうシータ波の周波数になります。

それを利用し、左チャンネルでは、A B A B ... と演奏し、右チャンネルでは、B A B A ... と演奏して、常に約6.44 Hzの差で演奏し、バイノーラルビートで、シータ波の周波数になるように演奏しました。

ですので、50 Hzくらいまで再生できるスピーカーやヘッドホンで聴いていただけたらと思います。スピーカーの場合は、左右を少し離していただけたらと思います。

映像は、月の内側へスピリチュアルな旅をしていくイメージで、フラクタルなパターンを繰り返し制作しました。


満月の周期は、人の体と関係が深いですし、シータ波の音を聴いていると、批判的な左脳が休み、クリエイティブな右脳とのバランスが取れ、リラックスや瞑想時、創造的なことをする時や集中する時にも良いそうですので、この音楽が少しでもお役に立ちましたら幸いです。

※下記リンクにて、映像を見ることができます。
https://youtu.be/IPbHNFT5R9Q


音楽だけ欲しい方は下記リンクからご購入いただけます。
https://www.satoru.info/items/16713012

お楽しみいただけましたら幸いです☆

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(362608442 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。